9月の報告と10月の取り組みについて

9月は学校も再開し、チャド高平教室も通常の体制に戻りました。

チャド高平教室では、気を緩めることなく子ども達や職員の安全のために感染

防止対策を引き続き徹底しています。


その取り組みとして、子ども達、職員の手洗いうがい消毒の徹底と学習指導中の

職員は必ずフェイスシールドを着用しています。


子ども達のチャドでの様子は、チャドの学習プログラムに取り組み、学校の宿

題も終えて自宅に帰っています。子どもたちの頑張りに、指導員も心を込めて

指導をしています。


【9月の行事】

9月30日に避難訓練をしました。

チャドでは、年3回の避難訓練をしてします。

今回は地震避難訓練を実施しました。 実際に地震が起きたときにどのように

行動をするのかを話し、避難の方法や避難する場所や職員の役割を確認し、実際に

避難する経路をみんなで歩いて確認します。

(ほかにも、水害避難訓練や不審者避難訓練をしています。)


【10月の行事と取り組みについて】

〇10月はミニミニハロウィーンパーティーを10月28日~10月30日の3日間

 に分けて、学習後に実施します。

 短い時間ではありますが、毎年とても盛り上がり喜んでくれています。

 

〇職員の取り組みについて

 今月の全体研修会は、教材研究をしました。

 今回のテーマは国語です。各学年ごとの大切なポイントと指導する場合の

 注意点を職員全体で確認 しました。

 

 1年生 漢字(はね、とめ、はらい)

 2年生 主語、述語 (算数:かけ算の九九)  

 3年生 主語、述語、修飾語、俳句 (算数:かけ算の筆算、分数)

 4年生 送りがな、部首、ことわざ、故事成語、百人一首(算数:割合)

 5年生 ことわざ、慣用句、部首、古文、敬語、打消しの意味、熟語

     (算数:面積、通分)

 6年生 俳句、短歌、古文


チャドでは、これ以外にも子供達一人一人に合った指導をその都度必要に応じ

て個別に対応しております。


 




最新記事
アーカイブ
タグから検索